SERVICE

COMAKIのしくみ

「LINEアカウントを始めたいけど、何から始めればよいのかわからない。」
「運用直後に、PUSH配信で販促情報を送ったら驚くほどブロックが。。。」
そんなお悩みを抱えたマーケティング責任者の悩みを、私たちのやり方で解決へと導きたい!
COMAKIは、国内唯一のコンテンツ内包型チャットボット。
だれでも気軽にLINEを使ったコンテンツ・マーケティングをスタートできます。

AI搭載|高性能チャットボット

COMAKIのチャットボットは、自然言語処理エンジンを搭載した高性能チャットボット「ConciergeU」をCOMAKI専用にカスタマイズしています。多彩な応答はもちろん、セグメント配信時には、コンテンツシェアリングシステムと連携し、広告ではなく「コンテンツ」を配信して顧客のアテンションを獲得することができます。

業界初|コンテンツシェアリング

コンテンツ・シェアリング・システム「CoMSB」は、350社以上のメディアの記事を、企業のLINEアカウントで、顧客向けの話題として自由に利用することができる革新的な仕組みです。記事は常時3万本以上を保有。様々なジャンルの最新ニュースを、貴社の商品情報と組み合わせて自動運用型で配信することができます。

料金プラン

PLAN

開設直後のLINEから、高度な運用を目指すLINEまで、
さまざまな運用ステージに合わせたプランをご用意。

それぞれの運用ステージに応じて、最適なプランをお選びください。

エントリー

¥ 24,800

月額(税抜)

有効お友だち数|1,000人以下が目安
ライト

¥ 59,800

月額(税抜)

有効お友だち数|5,000人以下が目安
ベーシック

¥ 109,800

月額(税抜)

有効お友だち数|5,001人以上が目安
上記プランに含まれる機能概要
AI搭載チャットボット ConciergeU [コンシェルジュ](COMAKI用カスタム) 月額費用に含む
- シナリオ作成機能/編集機能 月額費用に含む
- セグメント配信/応答/リッチメニュー 月額費用に含む
- 統計/分析画面 月額費用に含む
コンテンツシェアリング CoMSB [コムスビ] 月額費用に含む
- 記事ご利用数の制限はありません 月額費用に含む
初期費用
必須項目 アカウント開設費用 100,000円
オプション項目 シナリオ制作単価 @50,000円
オプション項目 コンテンツ選定支援 100,000円
オプション項目 パーツデザイン制作 100,000円
オプション項目 サービス設計コンサル等 随時お見積もり
拡張機能
デジタル特典管理 特典の自動発行・管理を自動化(月額/10,000円〜) 別途お申し込み
LINEログイン連携 Clo-Coo [クロコ] の導入(初期費用/要件に応じてお見積もり) 別途お申し込み
Clo-Coo [クロコ] の保守(月額費用/50,000円〜) 別途お申し込み
運用改善サポート シナリオのメンテナンスとアップデート(月額費用/要件に応じてお見積もり) 別途お申し込み

* それぞれの価格は、製品のアップデート等により変更される場合がございますが、ご契約済みの企業さまへの適用は、お申し込み時のご契約内容に沿って対応させていただきます。
* 広告代理店さま向けに、ネット価格もご用意させていただいております。ご興味をお持ちの場合は、お気軽にお問い合わせください。

Q&Aをつくれます。
文章を形態素解析することで、部分一致や完全一致ではなく、文脈理解に重きを置いた自然言語処理を実行します。類似した質問が複数該当する場合は、選択肢を示すことで、質問者の求める答えへと導きます。

統計機能があります。
チャットボットの会話ログから、ユーザーの興味や関心を推測しましょう。閲覧した情報やコンテンツに応じて顧客を分類することで、今まで以上にピンポイントなマーケティングを実行することが可能になります。

セグメント配信ができます。
チャットボット上のアンケート結果、会話情報から顧客を分類してセグメント情報として管理できます。セグメントは、PUSH配信時はもちろん、ユーザーへの返答、リッチメニューの切り替えにも利用できます。

自社で記事制作は不要です。
独自のコンテンツ・シェアリングにより、提携メディアの記事を利用できます。キーワード、ジャンルなどを指定して自動化したり、自社製作の記事と混合して配信もできます。

外部データベースと連携できます。
LINEログイン対応プラットフォーム「Clo-Coo」を使うことで、LINEユーザーと、企業側にある顧客データベース(例:購入者情報、salesforce等が管理する顧客DB)を紐付けることが可能です。

インセンティブ運用ができます。
お友だち追加や、アンケート実施など、ユーザーのアクションを促す際にamazonギフト券などの特典を自動発行・管理可能です。抽選方式による当選割合や当選上限も自由に設定できます。

アンケートが実施できます。
自由回答や複数選択方式などは、トーク上で実施するには煩雑で、ユーザーの離脱を招きます。LINEのトーク画面とシームレスに連携した専用アンケートフォームをご用意可能です。

追客型PUSH運用ができます。
今日からのお友だちと、30日前のお友だちに、同一のメッセージを配信することは非効率です。再来訪を効率よく促すことでPUSH運用費用を抑制し、効率よくリテンションを獲得します。